オンライン診療について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、限定的にオンライン診療の条件が緩和されたため、緩和されている期間、オンライン診療を行っています。

別ページのオンライン診療アプリcuron(クロン)を使います。

とりあえず、まずは当院に半年以内に受診されたことがある方限定で始めます。初診は受付けません。
希望される方は電話にてお問い合わせください。

費用は

 ・再診料+処方箋料+一般処方名加算+通信料200円+アプリ使用料330円        

ただし、耳鼻科の場合、耳、鼻、のどを実際に目で見ないと診断がつかない場合が多く、すべての症状をオンラインで診られるわけではありません。診察を受けるのは、下記のオンラインで相談可能な症状にあてはまる方とします。

<オンラインで診療可能とする症状>

①アレルギー性鼻炎でくしゃみ、鼻水、鼻閉がある。以前から治療を受けている。

アレルギー性鼻炎でいつも同じ薬で効果があり、状態が落ち着いている方は利用可能です。

②耳鳴、めまいで定期的に同じ薬を継続している。

耳鳴り、めまいで血液循環改善剤、ビタミン剤、めまい止めなど継続している方で、症状が落ち着いている方は利用可能です。

 他の疾患については問い合わせがあれば、その都度考えます。

なお、上記にあてはまる場合でも対面診療が必要と判断した場合には受診ををお願いしますのでご了承ください。。

なお、以下の場合は早めの対面診療受診をおすすめします

① 片耳の聞こえが急に悪くなった。一緒にめまい、ふらつきもある。しっかり睡眠をとって休養してみたが治らない。

② のどの片側だけに強い痛みがあり、口も開けられないし食事もできない。

③ 数日以内からのどの奥に強い痛みがあり、つばを飲んだ時の異物感がとても強い。普通の風邪の痛みとは違う感じである。咳は出ないが、呼吸がしづらい感じがある。